> リプロスキンACクリアローションは赤ニキビに有効!従来品との違いは?

リプロスキンのACクリアローションってどんな化粧水?

リプロスキン acクリアローション

 

ニキビ・ニキビ跡ケア用の化粧品「リプロスキン」には、保湿剤や化粧水、クレンジングなど、様々な商品があります。

 

リプロスキンの化粧水は2種類あり、そのうちのリプロスキンライトACクリアローションは、赤ニキビケア用の化粧水です。
また、脂性肌や思春期のニキビケアにもおすすめです。
一方、従来のリプロスキン(リプロスキンベースローション)は、ニキビやニキビ跡ケア用の化粧水です。

 

このページでは、リプロスキンライト ACクリアローションの成分や効果、口コミ、購入方法などを紹介します。
また、「ACクリアローションとベースローションどちらがおすすめか?」という点についても解説していますので、ニキビやニキビ跡でお悩みの方はぜひ参考にしてください。

 

ACクリアローションの成分を分析!

ここからは、ACクリアローションの成分を見ていきましょう。

 

有効成分

サリチル酸、 グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他の成分

1,3-ブチレングリコール、 濃グリセリン、 エタノール、 ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、 グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、
ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、 パラオキシ安息香酸エステル、 ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、
N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル/DL-ピロリドンカルボン酸塩、 アルニカエキス、 キイチゴエキス、 グレープフルーツエキス、 香料

 

リプロスキンライト ACクリアローションは、リプロスキン ベースローションと比較すると、配合されている成分が少ない点が特徴です。
リプロスキン ベースローションに入っている美白成分ダーマホワイトや保湿成分である水溶性プラセンタ、ヒアルロン酸などは入っていません。

 

リプロスキンライト ACクリアローションが赤ニキビに効く理由

2つの有効成分が赤ニキビを改善!

リプロスキンライト ACクリアローションの有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウムとサリチル酸です。
グリチルリチン酸ジカリウムとは、生薬の甘草から抽出される成分で抗炎症作用があり、荒れた肌を改善するためニキビケアに効果があります。
サリチル酸は、肌に溜まって硬くなった角質を柔らかくし、古い角質を落とすピーリング作用を持ちます 。

 

また、抗炎症作用と殺菌作用もあるため、できてしまったニキビの炎症を鎮めるだけでなく、ニキビの原因菌であるアクネ菌を死滅させます。
つまり、ニキビの改善だけでなく予防にも効果を発揮するのです。

 

これらの二つの成分がニキビの悪化や発生を防ぎ、肌荒れを鎮めるため、赤ニキビの予防・改善に効果があると言えます 。

 

なお、サリチル酸はリプロスキン ベースローションには入っていない成分です。
リプロスキンライト ACクリアローションは赤ニキビ用の化粧水として開発されたので、アクネ菌(ニキビの原因菌)の炎症を抑えるため、抗炎症作用・殺菌作用のある成分2種類が配合されています。

 

肌のモイスチャーバランスを整えて健康的な肌へ

赤ニキビは、毛穴に詰まった皮脂や角質をエサにアクネ菌が繁殖して、炎症を起こしている状態です。

 

赤ニキビで炎症を起こしていると、水分が蒸発して肌が乾燥しやすくなります。
肌が乾燥すると、ターンオーバーが正常に行われなくなり、ニキビが悪化してしまいます。
何度も繰り返していると、クレーター状のニキビ跡や黒ずみが残って肌がボロボロになってしまいます。

 

リプロスキンライト ACクリアローションは、角質に水分を補給することで肌の水分量を整えてターンオーバーを促進します。
ターンオーバーが正常に行われると、皮脂や角質が毛穴に溜まらないので、ニキビができにくい健康的な肌の状態になるのです。

 

リプロスキンライト ACクリアローションの使い方

リプロスキンライト ACクリアローションの使い方は次の通りです。

 

  1. 3〜5振りを手に取る
  2. 顔につけ、優しくゆっくりとハンドプレスする
  3. おでこ、あご、顔全体にたっぷりしっかりと染み込ませる(同じ量で2〜3回行う)
  4. 使用後は保湿クリームなどで肌をカバーするとなお効果的

 

リプロスキンライト ACクリアローションの口コミ・評判

1ヶ月で赤いニキビが改善!

思春期ニキビで悩んでいました。
特におでこや頬にニキビが多くて、炎症を起こして赤くなっているのでとても目立っていました。
ニキビケア用の洗顔料を使っても効果がないので、ニキビ専用の化粧水であるリプロスキンのACクリアローションを使うことに。
あまり期待していなかったのですが、使い始めて1ヵ月ほどで、赤いニキビが目立たなくなりました!
使用感もさっぱりで、使っていてとても気持ちがいいです。
これからも継続して使用して、肌をきれいにしていこうと思います。

 

年齢:10代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

ニキビ跡には効きません

私は繰り返しニキビができる肌質で、色素沈着したニキビ跡も残ってしまいました。
何とかしたくてリプロスキンのACクリアローションを使ってみたら、ニキビができなくなりました。
肌も滑らかになるし、とってもいいです。
でも、ニキビ跡には変化がありません。
ACクリアローションだけだと、ニキビだけに効果的ということですね。
ニキビ跡の方を改善したかったら、他の方法でケアしたほうがいいと思います。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★

 

ニキビケアだけならACクリアローションでいいかも

ニキビができやすく、赤みニキビ跡もありましたがリプロスキンで治りました。
でも、しばらくスキンケアをさぼっていたら、またニキビができ始めました。
効果のあったリプロスキンに赤ニキビ用の商品があると知って、ACクリアローションを購入。
使い始めてからニキビができにくくなりました。
もし、ニキビ跡はなくてニキビだけが気になるのなら、ACクリアローションのみの使用でOKかなと思います。
普通のリプロスキンよりも値段が安いので、気軽に始められるし、継続が簡単です。
私はこのまま、ACクリアローションの方を続けようと思います。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

リプロスキンライト ACクリアローションの購入なら定期コースがおすすめ

リプロスキンライト ACクリアローションを購入するなら、定期コースがおすすめです。

 

  • 通常価格:4,350円(税抜)+送料500円(100ml・朝晩1日2回の使用で約1ヶ月分)
  • 定期コース:初回1,933円(税抜)+送料500円(50ml・朝晩1日2回の使用で約15日分)
  • ※2回目以降は税抜3,980円(100ml・送料込)

 

定期コースに申し込むと、2回目の配達は1回目の14日後、3回目以降は1ヶ月おきに配達されます。
しかも、継続の約束回数はないので、解約金なしでいつでも解約できます。

 

初回配達日から60日間の返金保証もつくため、肌に合わない場合は返品・返金に応じてもらえます。
リプロスキンライト ACクリアローションを使ってみたい人には、試しいのでおすすめです。

 

ACクリアローションとベースローションどっちがおすすめ?

リプロスキンライト ACクリアローションとリプロスキン ベースローションでは、配合されている成分が違うので用途も違います。

 

赤ニキビや脂性肌ニキビ、思春期ニキビならリプロスキンライト ACクリアローションがおすすめです。
リプロスキン ベースローションより成分の種類は少ないのですが、グリチルリチン酸ジカリウムやサリチル酸が配合されており、アクネ菌による炎症を抑制してくれます。

 

それ以外のニキビやニキビ跡なら、従来のリプロスキンであるベースローションがおすすめです。
抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムの他、美白成分や保湿成分も豊富なので、赤みニキビ跡や色素沈着ニキビ跡にも効果を発揮します。

 

肌の状態や毎月のコストなどを考えて、自分に合った化粧水を選択しましょう。