リプロスキン ビーグレン

ビーグレンってどんなコスメ?

リプロスキン ビーグレン

誰でも一つや二つ、悩みとなる肌トラブルがあるものです。
シミや毛穴の開き、たるみや乾燥で悩んでいる人もいるかもしれませんね。
そんな肌トラブルに合わせたスキンケア化粧品が取り揃えられているのがビーグレンです。
ビーグレンブランドは、独自技術のQuSomeによって有効成分の高い浸透力を実現し、今まで基礎化粧品で解決できなかった肌トラブルの症状を改善します。
また、ニキビ専用のプログラムとニキビ跡専用ケアプログラムが別個に販売されいるため、大人ニキビで悩んでいる人から、ニキビ跡で悩んでいる人にも最適なブランドです。

 

ニキビ跡専用コスメ「ニキビ跡ケアプログラム」

ビーグレンのニキビ跡ケアプログラムは、ビーグレンの洗顔料、化粧水、美容液、クリームの4つの製品を利用して、徹底的にニキビケア跡ケアをしようというものです。
肌に優しい洗顔料のクレイウォッシュ、長時間の潤いによってターンオーバーを整えるQuSomeローション、色素沈着や凸凹したクレーター型ニキビ跡にも効果的なCセラム、肌のハリを取り戻してくれるQuSomeモイスチャーリッチクリームによって、ニキビ跡のない綺麗な肌へと導いてくれるプログラムとなっています。
ビーグレン製品が肌に合っている人、効果的なニキビ跡ケア方法を探している人にとってはぜひ試してみたいプログラムです。

 

ビーグレンの浸透テクノロジー「QuSome」とは?

ビーグレンは高い効果があることで、購入した人に高い評価を受けています。
高い効果を発揮できる理由の一つが、QuSomeです。
これはビーグレンの独自技術で、肌のバリア機能によって浸透しにくい美容成分をナノカプセルに閉じ込め、肌の奥深くまで美容成分を届けることができます。
様々な美容成分を配合した基礎化粧品は多くありますが、肌に浸透しなければ効果が半減してしまいます。
通常、肌にはバリア機能があるため、美容成分を浸透させることが難しいのですが、ビーグレンはQuSomeによって、この問題点を解消しています。

 

ビーグレンニキビ跡ケアプログラムの成分

ビーグレンニキビ跡ケアプログラムに含まれるコスメの成分は以下の通りです。

 

■クレイウォッシュ
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム
その他成分:精製水、 イソノナン酸2−エチルヘキシル、 ベントナイト、 1、3−ブチレングリコール、 N−ヤシ油脂肪酸アシル−L−グルタミン酸ナトリウム、 N−ヤシ油脂肪酸アシル−L−グルタミン酸トリエタノールアミン液、 尿素、 ソルビット液、 ヒアルロン酸ナトリウム液、 スクワラン、 カモミラエキス(1)、 カッコンエキス、 アロエエキス(2)、 クロレラエキス、 グリセリン脂肪酸エステル、 フェノキシエタノール

 

■QuSomeローション
水、 プロパンジオール、 BG、 ジミリスチン酸PEG-12グリセリル、 ジステアリン酸PEG-23グリセリル、 ラフィノース、 スクワラン、 ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12、 3-ラウリルグリセリルアスコルビン酸、 3-O-エチルアスコルヒ゛ン酸、 オリゴペプチド-24、 ピリドキシンHCI、 アラントイン、 ゲンチアナ根エキス、 アッケシソウエキス、 フカスセラツスエキス、 コレステロール、 グリセリン、 エチルヘキシルグリセリン、 乳酸、 ステアラミドプロピルジメチルアミン、 フェノキシエタノール、 EDTA-2Na

 

■Cセラム
PG、 アスコルビン酸、 レシチン、 ポリアクリルアミド、 (C13、14)イソパラフィン、 ラウレス-7

 

■QuSomeモイスチャーリッチクリーム
水、 スクワラン、 ジグリセリン、 トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、 グリセリン、 シクロペンタシロキサン、 BG、 ステアリン酸グリセリル、 セタノール、 ジメチコン、 ステアリン酸PEG−45、 ジミリスチン酸PEG−12グリセリル、 バチルアルコール、 ステアリルアルコール、 ベヘニルアルコール、 パルミチン酸セチル、 アセチルテトラペプチド−2、 オリゴペプチド−6、 ダイズ芽エキス、 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液、 ショクヨウダイオウ根エキス、 ゲンチアナ根エキス、 加水分解コラーゲン、 ヒアルロン酸Na、 コレステロール、 ジヒドロコレステロール、 ステアリン酸コレステリル、 乳酸K、 乳酸、 パルミチン酸、 (ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、 プロパンジオール、 ペンチレングリコール、 エチルヘキシルグリセリン、 フェノキシエタノール、 水酸化K

 

リプロスキンとビーグレンのどっちを買うべき?

ニキビケア商品といえばリプロスキンも有名ですが、リプロスキンとビーグレンのどちらを使ったらいいのかと迷っている人も多いでしょう。
ニキビ跡専用化粧水を探している人にはリプロスキン、スキンケア用コスメ全般を探しているのならビーグレンをおすすめします。
リプロスキンでは返金保証が60日間付き、しかも通常の製品と同様の量を使うことができます。
ビーグレンは、ニキビ跡ケアプログラムの製品がセットになった7日間お試しセットが用意されています。
どちらの商品も手軽に試すことができるので、まずは自分の肌質にはどちらが合っているのかを確認してみてはいかがでしょうか。