> リプロスキンの返金方法−返金条件・手続きの仕方は?

リプロスキンの返金を受けられる条件について

リプロスキン 返金

リプロスキンはニキビ跡に効果のある化粧水として人気です。
しかし、その効果は人によって異なり、使用してもニキビ跡が改善しない人もいます。
その理由の一つが肌質です。
肌質は人によって違うため、リプロスキンを使ったことにより症状が悪化したり、肌トラブルが起きる人もいるようです。
リプロスキンには、そんな人のための返金保証があります。
しかし、初回配達日から60日以内でないと返金してもらえません。
また、以前に返金を受けたことがある人は対象外です。
このページでは、リプロスキンの返金保証について紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

 

株式会社ピカイチの公式サイトから購入している

先に返金を受けられる条件を説明しましたが、その他にも「株式会社ピカイチの公式サイトから購入している」ことも条件の一つです。
リプロスキンは人気商品だけあり、大手通販サイトの楽天やamazonからでも購入することができます。
普段から大手通販サイトをよく利用している場合、公式サイトよりも安心して利用できるという人も多いでしょう。
しかし、返金保証の対象となるのは、公式サイトから購入した人だけです。
残念ながら、他のサイトを利用して購入した人は返金保証を受けることができません。
これからリプロスキンの購入を考えている人は、公式サイトからの購入をおすすめします。

 

リプロスキンが肌に合わなかった人

返金してもらうには、返金理由も重要です。
リプロスキンが自分の肌に合わなかった場合に限り購入代金を返金してもらえるのですが、リプロスキンを使ってもニキビ跡が消えなかったといった理由では返金対象にはなりません。
肌に合わないというのは、リプロスキンを使ったことにより、かゆみや赤み、腫れなどの肌トラブルが起きた場合です。
ニキビ跡に効果がない場合でも返金してほしいと思う人もいるかもしれませんが、ニキビ跡は60日程度ではなかなか効果を実感しにくいものです。
ニキビ跡ケアには長期間のケアが必要なので、短期間で効果が実感できなかったという理由では返金は難しいのです。

 

返金を受ける時の注意点

 

容器の返品も必須

返金保証を利用する際には、リプロスキンの容器を返却する必要があります。
この容器は中身が入っていても、空の状態でも問題ありません。
なぜこの容器を返却する必要があるのかと思ってしまいますが、これはリプロスキンの転売防止のためです。
容器の返却が必要ないのなら、使っていないリプロスキンで返金保証を受け、後でそのリプロスキンを転売しようという考えの人が出てきてしまいます。
この転売防止のために、購入した本数分の容器を返送する必要があるのです。
なお、容器の返品の際に必要となる送料は自己負担となるので注意しましょう。

 

返金の手続き方法と流れ

まずは電話で連絡を

リプロスキンの返金保証を利用するには、ただ送り返せばいいのではなく、電話連絡をする必要があります。
電話連絡をしておかないと、返金を受けることはできません。
まずは、以下の電話番号に連絡をしましょう。

 

電話番号:0120-425-700」
受付時間:9時〜21時(年末年始は除く)

 

申し込みをすると、オペレーターが必要事項や返送方法について教えてくれます。
この時には、返金理由を聞かれるので、はっきりとどのような症状が出たのかを伝えるようにしましょう。
繰り返しになりますが、「効果がなかった」という理由では返金してもらえません。

 

2週間以内に容器と必要事項を返送

電話で受け付けを済ませたら、2週間以内に容器と必要事項をピカイチに返送します。
必要事項に関しては電話の際に教えてくれますが、自分の連絡先であったり、返金の振込先などを記入したメモのことです。
必要事項に不備があると返金までに時間がかかる可能性もあるため、電話連絡をするときには、必要事項にどのようなことを記入すればいいのかのメモ書きをしておきましょう。
返送先の住所は「〒950-0917 新潟県新潟市中央区天神1丁目1番地 プラーカ3 6階 株式会社ピカイチ」です。
送るときには発送伝票が残る宅配便を利用するようにしましょう。

 

到着確認後20日以内に返金

リプロスキンの容器と必要事項を記入したメモが到着すると、20日以内に返金手続きをしてくれます。
この返金は指定した口座に振り込まれることになり、この時の振込手数料は会社側が負担をしてくれます。
振り込みが完了すると、株式会社ピカイチからメールか書面で知らせてくれます。
以上が、リプロスキンの返金保証を利用するための手続きです。
返金を受けるためにはいくつか条件がありますが、手続きはそれほど難しいものではありません。
電話連絡の際にはしっかりと返金理由を伝え、必要事項や返金方法はメモをとるなどして控えることを忘れないようにしましょう。

 

返品(キャンセル)・交換はできる?

リプロスキンは商品に不備があれば、返品や交換なども受け付けています。
この時にも、返金保証のように事前に電話連絡が必要で、電話連絡をしていないと返品や交換は受け付けていません。
商品の不備で交換する場合は、ピカイチが送料を負担をしてくれます。
また、お客様都合による返品も受け付けています。
商品が未開封(化粧箱にパッケージシールが貼ってある状態)で、商品到着後7日以内という条件があります。
この場合は、自己都合ということもあり、発送時と返送時にかかった送料は自己負担となるので注意しましょう。

 

発送先の住所変更はマイページにログイン

リプロスキン購入後に引越しをした場合、交換する商品の配送先を変更しなければなりません。
住所変更は、マイページにログインをすることで簡単に済ませることができます。
リプロスキンを購入すると、ピカイチ会員になることができ、ピカイチの公式サイトに用意されているマイページからログインが可能です。
住所変更をするには、マイページへログイン後、ご利用中の定期コースの中から、変更したい商品の「定期変更」をクリックします。
そして、「お届け先」の中にある新しいお届け先を入力することで住所変更が可能です。
なお、住所変更はお届け予定日の10日前までに行う必要があります。