> リプロスキンはイオン導入でさらに効果がある?

イオン導入とは?どんな効果があるの?

リプロスキン イオン導入

イオンと聞くだけで「肌に良いのでは?」というイメージを持ってしまいますが、そもそもイオン導入とはどういう仕組みなのでしょうか?
イオン導入とは、微弱な電流を使って肌のバリア機能を一時的に弱め、美容成分を肌の角質層より奥に届ける方法のことです。

 

バリア機能とは、肌の水分を保持することで乾燥から守ったり、外部からの異物の侵入を防ぐ機能です。
角質層には+(プラス)イオンが多くありますが、その奥の顆粒層には−(マイナス)イオンが多くあり、反発しあうことで電気の膜が作られます。
この電気の膜はバリア機能としての役割もあるのですが、有効成分の浸透を妨げてしまいます。
従って、皮膚に美容成分を塗っても、バリア機能によって上手く浸透してくれないという問題があります。
イオン導入には、バリア機能を弱めて有効成分の浸透力を高める効果があるのです。

 

なお、イオン導入には専用機器を使います。
イオン導入器を使うことで電気の膜が一時的に弱まり、手やコットンで化粧水を塗るときよりも浸透力を数十倍にも高めることができます。

 

リプロスキンはイオン導入することで効果が上がるの?

イオン導入で有効成分が浸透しやすくなると、リプロスキンの効果がアップします。
リプロスキンは、抗酸化作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムでニキビ跡の赤みを改善し、美白効果のあるダーマホワイトで色素沈着を改善するのですが、これらの効果がより高まるでしょう。
保湿成分の浸透力も高まるので、ターンオーバーが改善されてニキビ予防にも有効です。

 

イオン導入なしでリプロスキンを使っても、赤みのあるニキビ跡、シミのような色素沈着を起こしたニキビ跡のケアに効果を実感している人が多くいます。
しかし、一方で効果を実感できていない人もいるようです。
ニキビ跡解消には、リプロスキンの有効成分をしっかりと肌に届ける必要があります。
イオン導入器を利用することで、ニキビ肌からニキビ跡ケアまでしっかりとすることができます。
ニキビ跡ケア用に作られたリプロスキンをしっかりと肌に浸透させることができれば、今まで悩んでいたニキビ跡からも解放されるかもしれませんよ。

 

クレーターニキビ跡も改善する?

イオン導入器を使ったとしても、クレーターニキビ跡の改善は難しいと考えておきましょう。
イオン導入によって、リプロスキンに配合されたプラセンタエキスや低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸の浸透力が高まり、保湿効果が高まることでターンオーバーが活性化します。
ただ、保湿成分は真皮層までは達しません。
クレーターニキビ跡は、真皮層までダメージが及んで皮膚組織が破壊されているので、表皮のターンオーバーだけでは改善が難しいのです。

 

「凸凹のクレーターニキビ跡を何とかしたい!」という人には、セルフケアではなく、皮膚科で専門的な治療を受けることをおすすめします。

 

イオン導入と相性のいい化粧水を選ぶポイントとは

どんな化粧水でもイオン導入すると効果がアップするとは限りません。
イオン導入と相性の良い化粧水を選ぶ際のポイントは、以下の通りです。

 

  • 油分が含まれていないか
  • 成分が低分子化されているか
  • 防腐剤や界面活性剤などが含まれていないか

 

水溶性は電気が通りやすいのですが、油分は電気が通りにくいのでイオン導入と相性が良くありません。
化粧水に含まれる有効成分が低分子化されていれば、より浸透力が高まるのでイオン導入との相性も良いです。
防腐剤や界面活性剤など、肌に刺激を与えるものが含まれていると、その成分まで浸透しやすくなり、肌が刺激を受けてしまいます。

 

リプロスキンはこれらのポイントを満たしているので、イオン導入と相性の良い化粧水です。

 

では、リプロスキン以外のケア用品、アクレケアやビーグレンのCセラムとイオン導入の相性はどうでしょうか?
アクレケアは油分が含まれているため相性が悪いですし、Cセラムはそもそも浸透力が高いのでイオン導入が必要ありません。
イオン導入を活用するときには、ニキビ跡ケア用品の特徴もよく確認して選びましょう。

 

イオン導入の施術が受けられるのはどこ?

多くのエステサロンでは、イオン導入の施術を受けることができます。
また、美容外科や美容皮膚科といったクリニックでも、繰り返す大人ニキビのケア、ニキビ跡治療、肌のターンオーバー正常化のためのケア方法として、イオン導入が活用されています。

 

イオン導入は自宅でもできる?

エステサロンでのイオン導入器を使った施術は今や定番となっています。
また、自宅でもイオン導入を行うことは可能です。
家庭用のイオン導入器が販売されているため、スキンケア用品として人気を集めています。
毎日のスキンケアには、美容成分が多く配合された化粧品を使っている人も多いでしょう。
特に、スキンケアには肌の潤い成分であるヒアルロン酸、肌には重要な成分であるビタミンC誘導体などが欠かせません。
イオン導入器を使えば、こういった成分が肌に浸透しやすくなるため、より高い美容効果が期待できます。
例えば、イオン導入で美白成分を肌に染み込ませれば、シミなどの色素沈着が気にならなくなるかもしれません。
ただ、イオン導入は一時的とはいえ肌のバリア機能を弱めることがあるため、やりすぎには注意をしましょう。

 

なお、家庭用イオン導入器の価格は、高いものだと5万円程度しますが、大抵は2〜3万円程度で購入できます。

 

家庭用イオン導入器の使い方

家庭用イオン導入器の使い方はメーカーによって異なりますが、基本的な使い方は以下の2通りです。

 

  1. リプロスキンを肌に塗ってイオン導入器のヘッドを直接あてる
  2. コットンをヘッドにはめ込みリプロスキンを染み込ませて肌にヘッドをあてる

 

なお、イオン導入器を毎日使うと肌が慣れてしまうので、週に1〜2回を目安に使いましょう。

 

おすすめの家庭用イオン導入器はコレ!みんなの口コミ・評判

エステナードソニックROSE!低価格で始めやすい

アルバイトをしている私にとって、リプロスキンはとても値段が高いと感じていました。
値段が気になって思いっきり使うことができず、そのせいか、リプロスキンを使っても効果をあまり実感できませんでした。
そこで購入したのがエステナードソニックROSEです。
イオン導入をすればより効果的にケアができると思ったからです。
この美顔器は1秒間に100〜800万回の超音波振動をする点が特徴で、ヘッドの上に水滴を置くと弾け飛ぶほどです。
13回以上の定期コースなら、初回は980円、2回目以降は2,980円で購入できる点も選ぶ時のポイントでした。
30日間の返金保証もあるので、ニキビ跡ケアに毎月お金をあまりかけられない人、初めてイオン導入器を購入する人におすすめです。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

 

美ルル クラッシィがおすすめです!

私は、リプロスキンと「美ルル クラッシィ」でニキビ跡ケアをしています。
美ルル クラッシィは、イオン導入以外にも超音波エステ、振動エステ、LED光エステと様々なケアができ、液晶パネル付きなので初めて使う時でも分かりやすいです。
通常のイオン導入機能が付いた美顔器は2〜3万するのに、税込みで11,980円とお得な値段なのも魅力です。
イオンの力でクレンジングができ、綺麗になった肌にしっかりとリプロスキンが浸透してくれるので、気になっていたニキビ跡も思っていたよりも早くキレイになりました。
クレンジングにも最適なので、ニキビ跡だけでなく、毛穴の黒ずみに悩んでいる人にもおすすめです。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

 

ツインエレナイザーPRO2を使ってます

私はリプロスキンを使うときには、美顔器のツインエレナイザーも一緒に使っています。
ツインエレナイザーは超音波とイオンの力で、手で塗った時よりも約170倍も浸透力が高まるという優れものです。
通常価格32,100円のホームエステDXセット2が、特別価格の25,000円で購入できました。
リプロスキンとツインエレナイザーを一緒に使うことで、ニキビ跡が改善されただけでなく肌色が明るくなりました。
リプロスキンにプラスして、イオン導入をしてみると効果を実感できますよ。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★