> リプロスキンで乾燥肌は改善する?どんな肌質でも使えるの?

リプロスキンで肌質は改善できる?

リプロスキン 乾燥肌

ニキビ跡改善で有名なリプロスキンですが、肌質を改善することはできるのでしょうか。
ニキビ跡ができている人には、乾燥肌や脂性肌といった肌質の悩みが多いかと思います。
リプロスキンは導入型柔軟化粧水ということで、美容液などの潤い成分を浸透しやすくします。
よって、リプロスキンとその後に使う美容液やクリームを上手に組み合わせることで一定の肌質改善は期待できるかもしれません。

 

ただし、リプロスキン単体での肌質改善は難しいでしょう。
では、その理由を肌質別に説明します。

 

乾燥肌は改善する?

ニキビを繰り返した肌は角質層が厚くなり、肌の表面は乾燥しゴワゴワの状態になっています。
そんな状態の乾燥肌を、リプロスキンで改善できるのでしょうか?

 

リプロスキンには、コラーゲンやヒアルロン酸、アロエエキス、ゼニアオイエキスなどの保湿成分が含まれています。
しかし、リプロスキン自体の保湿効果はそれほど高くないため、乾燥肌の改善は難しいかもしれません。

 

リプロスキンは導入型柔軟化粧水なので、リプロスキンの後に保湿力の高い美容液を使い、クリームや乳液で潤いを閉じ込めることが大切です。

 

リプロスキンを洗顔後に使うことで、次に使う乳液や美容液、クリームなどの成分が肌に浸透しやすくなり、高い保湿効果を発揮します。
そのため、乾燥が原因の肌トラブルにも効果が期待できます。

 

また、リプロスキンはニキビ跡ケアだけではなく、新しいニキビにも効果があります。
その場限りのケアにせずに、じっくりと続けることで肌のターンオーバーを正常に整えてくれるので、ニキビのできにくい肌質へ改善していくことができます。

 

脂性肌(オイリー肌)は改善する?

脂性肌の人は保湿の必要がないと考えがちですが、皮脂は乾燥や外部刺激から肌を守る働きがあるため、保湿は大切です。
脂性肌の原因が乾燥であることもあるので、しっかりと保湿しましょう。
(皮脂の分泌量が多いからと過剰な洗顔をすると必要な皮脂まで取り除いてしまい、脂性肌やニキビなどの症状を悪化させる原因になるので注意してください。)

 

ただし、リプロスキンの保湿力はそれほど高くないため、リプロスキン単体での脂性肌改善は難しいと言わざるを得ません。
保湿力が高くないリプロスキンを単体で使っていると、肌の水分が不足し、皮脂が余計に分泌されてしまい、脂性肌を悪化させてしまう場合もあります。
脂性肌にも美容液や乳液を使った保湿ケアが重要です。

 

また、食生活やストレス、睡眠不足も脂性肌の原因になるので、脂っこい食事を控える、睡眠を十分にとるなど、規則正しい生活を送ることも大切です。

 

乾燥肌・脂性肌におすすめの美容液とクリームはコレ!

乾燥肌におすすめの美容液・クリーム

美容液では、エトヴォスのモイスチャライジングセラムがおすすめです。

 

保湿効果の高いヒト型セラミドを高濃度で配合し、高い浸透力で乾いた肌を潤します。
シリコン、パラベン、石油系界面活性剤など肌に刺激を与える成分が配合されていないので、刺激に弱くなっている乾燥肌に最適な美容液です。

 

クリームには、リプロスキンのジェルクリームがおすすめです。
リンゴ果実培養細胞エキスなど、4種類の植物幹細胞エキスや高級美容成分が配合されており、リプロスキンとの相性もよく、肌にしっかりと潤いを閉じ込めます。

 

脂性肌におすすめの美容液・クリーム

脂性肌には、ロート製薬の「メラノCC しみ集中対策美容液」がおすすめです。
活性型ビタミンC、ビタミンE誘導体が配合され、メラニンの生成抑制に有効な美容液です。

 

潤い成分のアルピニアホワイト、抗炎症成分のグリチルリチン酸ジカリウムも配合されているので、脂性肌に起こりやすい肌トラブルにも効果的なケアができます。

 

クリームでは、ビーグレンのモイスチャーゲルクリームを使うと良いでしょう。
アクアタイド、アリスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸の4つの美容成分が配合され、ビーグレン独自技術のQuSomeハイドレーションコンプレックスによって、有効成分が角質層の奥まで浸透します。

 

リプロスキンはどんな肌質でも使える!

リプロスキンは、基本的に乾燥肌や脂性肌など、どのような肌質にも使用できます。

 

ただし、敏感肌の人は注意が必要です。
個人差はあるものの、敏感肌の人は、香料、保存料や防腐剤、合成着色料など肌に刺激を与える成分で肌トラブルが起こる可能性があります。
リプロスキンには、香料と保存料のフェノキシェタノールが配合されているため、使用後にヒリヒリとした刺激を感じたり、赤み・かゆみが出る場合は使用を控えた方が良いでしょう。

 

知っておきたい肌質ごとの違い

乾燥肌ってどんな状態?

角質層には、セラミドや天然保湿因子といった保湿成分が存在していますが、保湿成分が減ってくると肌は乾燥していき、カサカサしたり、粉を吹いたようになったり、肌がゴワゴワと硬くなったりしていきます。
すると、肌のバリア機能が低下して、肌荒れ・炎症といった症状へと悪化していきます。

 

加齢によって、保湿成分の生産量は減ってきますが、食生活の乱れや生活習慣などによりターンオーバーが乱れることでも、保湿成分の生産能力は低下して、乾燥肌になってしまいます。

 

洗顔が乾燥肌の要因になってしまうことも多いので、正しい洗顔方法を実践することは重要です。
洗顔料をしっかりと泡立て優しく洗い、ぬるま湯ですすぐことを徹底しましょう。

 

肌が乾燥すると、乾燥を防ぐために皮脂が過剰分泌され、乾燥肌から脂性肌になってしまうこともあります。
悪循環を断ち切り、肌の働きを正常化させるためにも保湿が非常に重要です。

 

隠れ乾燥肌「インナードライ」とは?

乾燥肌になると、肌がカサカサしたり粉を吹いたりといった症状が現れるため、自分で自覚しやすく、適切な対策で改善することができます。
隠れ乾燥肌は、潤っているように見えても、肌内部の水分が低下して乾燥した状態になっています。

 

一見、脂性肌と勘違いするほど油浮きがひどくなるなど、表面上は分かりにくいため、自分で判断することが難しく、間違ったスキンケアで悪化してしまうことがあります。
隠れ乾燥肌の方は、皮脂を取りすぎないように注意して、保湿効果の高い化粧水で水分を補い、油分の少ない乳液やクリームを使うことで症状が改善していきます。

 

脂性肌(オイリー肌)ってどんな状態?

脂性肌とは、皮脂の分泌が過剰な状態を指しますが、皮脂というのは、肌の表面を守るための保護膜でもあります。
保護膜である皮脂の分泌が過剰な状態は、必要以上に肌を守ろうとしている状態ということになります。

 

つまり、乾燥などにより肌本来のバリア機能が低下しているため、それを補おうとして皮脂を過剰に分泌しているのです。
過剰に分泌された皮脂が酸化すると、肌荒れやニキビなど肌トラブルの原因となってしまいます。

 

ただし、皮脂は保護膜として必要ですから、過剰な洗顔で皮脂を落とし過ぎると、肌トラブルを悪化させてしまうことにもなります。
また、食生活やストレス・寝不足などの生活習慣も皮脂の分泌を促してしまうので注意が必要です。

 

敏感肌ってどんな状態?

人間の肌には、紫外線や細菌、ホコリなどの刺激から肌を守るためのバリア機能が備わっています。
バリア機能が損なわれると、外部からの刺激を受けやすくなり、肌が過剰に反応してしまいます。

 

そのため、髪の毛が触れただけで刺激を感じたり、化粧水がしみたり、かぶれたりします。
自分の肌に合わない化粧品やシャンプー・ボディーソープの使用も敏感肌の原因となるので注意しましょう。

 

洗髪の際に、すすぎ不足で髪に残ったシャンプー剤が刺激となってしまうこともあります。
また、スキンケアだけでなく、不規則な生活も肌の抵抗力を低下させてしまうので注意が必要です。

 

リプロスキンで肌質が悪化?注意点を口コミから検証!

リプロスキンの口コミには、「リプロスキンに効果がない、宣伝は嘘だ」、「リプロスキンを使ってニキビや肌トラブルが悪化した」という声もあります。
リプロスキンはニキビやニキビ跡ケアに有効な化粧水ですが、肌に合うか合わないかは個人差があるため、リプロスキンを使って肌トラブルが悪化する可能性があるのです。

 

初めてリプロスキンを使うときには、パッチテストをして、自分に合っている化粧品なのか確認することも大切です。

 

リプロスキンをおすすめできない人のタイプはこちらへ。

 

リプロスキンを使うと肌に赤みが!返品しました

色素沈着のニキビ跡に悩んでいた私は、リプロスキンでケアをしようと購入を決めました。
しかし、使って数日で肌に赤みが出てしまいました。
リプロスキンの60日間返金保証を利用して返品をしましたが、使う前にパッチテストをすればよかったと少し後悔しています。
これからリプロスキンを試そうと考えている人は、まずはパッチテストをしてから使うことをおすすめします。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★

 

ニキビが増えたような気がします

ニキビができやすい私は、ニキビができた後のケアにリプロスキンを購入しました。
口コミを見ると、ニキビ跡ケアだけでなく、ニキビにも効果的という人もいるので、期待して使い続けていたのですが、ニキビが減るどころか、逆に徐々に増えるようになり、リプロスキンを使うのをやめました。
ニキビ跡はなんとなく薄くなった気がしますが、私の肌にリプロスキンは合っていなかったようです。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★