> リプロスキンは男性でも効果はある?※ニキビ跡を化粧水で治したい男性必見!

リプロスキン使用前にチェック!男性の肌の特徴とは

リプロスキンは、ニキビ跡に効果がある化粧水です。
化粧水は女性が使用するイメージがありますが、男性がリプロスキンを使っても問題はありません。
しかし、効果的なスキンケアを行うためには、男性の肌に特有の特徴を理解しておいた方が良いでしょう。

 

男性の肌には、主に以下のような特徴があります。

 

皮脂が多い

男性は肌がギトギトしているとか、脂っぽいというイメージがありますね。
実際、男性の肌は女性よりも皮脂が多いのです。
そのため、毛穴に余分な皮脂がたまってしまい、ニキビなどの肌トラブルを引き起こします。

 

乾燥

男性の肌には皮脂が多い反面、水分量が少ないために乾燥しがちです。
乾燥していると肌が厚くなってきて毛穴がつまり、ニキビが出来やすくなります。
また、肌を乾燥から守るため皮脂が過剰に分泌されます。

 

間違ったスキンケア

心当たりある男性が多いかと思いますが、男性の大半はスキンケアをする習慣がなく、間違った知識からニキビを潰してしまうことがあります。
従って、男性の肌にはクレーターニキビ跡が残るケースが多いようです。
また、極度に熱いお湯や冷たい水で洗顔をすることにより、肌を良い状態に保つために必要な皮脂を過度に落としてしまい、肌のバリア機能を低下させていることもます。
逆に、全くスキンケアをしないために肌が乾燥して硬化してしまい、化粧水などの有効成分が浸透しづらい点も特徴と言えます。

 

このように、男性の肌にはニキビ跡が残りやすい特徴があります。また、油っぽい食生活もニキビやニキビ跡の原因となります。
一般的に、男性は付き合いなどでアルコール摂取量が多かったり、昼食も脂っぽいものを好む傾向があるため、肌に影響が出てきます。
女性もアルコールを摂取しますが、カロリーを気にしたり、スキンケアをしっかりしていたりと男性よりも肌をいたわっている人が多い点に違いがあるのです。

 

リプロスキンは男性のニキビ跡にも効果はある?

リプロスキン 男

リプロスキンは、数種類の有効成分を含むニキビ跡専用化粧水です。
ホメオシールド、低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸が肌に潤いを与え、美白効果のあるダーマホワイトが色素沈着も改善するなど、ニキビ跡ケアに幅広く使用することができます。
また、肌への浸透力も重視して開発されているため、有効成分が角質層まで届く点も見逃せません。

 

このように様々な特徴を持つリプロスキンですが、男性が使用しても効果はあるのでしょうか?
結論から言うと、保湿力と浸透力が高いため、男性のニキビ跡ケアにも有効です。
ただし、少し香りがついているため、苦手な方がいるかもしれません。

 

赤み・色素沈着ニキビ跡に効果あり!

赤みのあるニキビ跡は、ニキビの炎症により毛細血管が傷付き、内出血を起こしている状態です。
リプロスキンの主成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは、炎症を鎮める作用を持つため、赤みニキビ跡改善には効果が期待できます。
また、美白成分ダーマホワイトがメラニンの生成を抑制し、保湿成分水溶性プラセンタエキスが肌に潤いを与えターンオーバーを促進(色素を排出)するため、色素沈着ニキビ跡にも効果が期待できます。
ただし、肌のターンオーバー周期を考えると最低2〜3ヶ月は使用しないと効果を実感できません。

 

リプロスキンはクレータータイプにも効果はある?

男性に多いニキビ跡は、肌が凸凹になったクレータータイプです。
クレーターニキビ跡は、ニキビの炎症が悪化して真皮層までダメージが及ぶことが原因で、治療が非常に難しいと言われます。

 

クレーターニキビ跡を改善するには、「ターンオーバーの促進」と「皮膚組織の修復」が重要です。
リプロスキンにターンオーバーの促進効果はありますが、皮膚組織を修復する効果はありません。
よって、リプロスキンはクレーターニキビ跡には効果が無いと言えるでしょう。

 

そもそも、クレーターニキビ跡はセルフケアではなかなか改善できませんから、美容皮膚科やクリニックで相談してみましょう。

 

メディプラスゲルとリプロスキン、男性ニキビ跡にはどちらが効果的?

ニキビケア商品をネットで検索すると、リプロスキンと一緒にメディプラスゲルという商品が目につくことかと思います。
どちらがニキビ跡に効果があるかが気になるところですが、双方には成分の違いがあるので、肌の症状によって使い分けましょう。

 

メディプラスゲルはオールインワン化粧水のため、普段使いの化粧水として使用します。
逆にリプロスキンはニキビ跡専用の化粧水です。
従って、ニキビケアにはメディプラスゲル、ニキビ跡ケアにはリプロスキンとなります。

 

メディプラスとリプロスキンの違いについて詳しく知りたい方はこちらへ。

 

リプロスキンは男性のニキビケアにも有効!

リプロスキンはニキビ跡専用の化粧水ですが、ニキビケアにも有効です。
その理由は、グリチルリチン酸ジカリウムが、ニキビの原因菌であるアクネ菌の繁殖と炎症を抑えるからです。
また、保湿成分が肌のターンオーバーを促進するため、余分な皮脂や角質が溜まりにくくなります。
これらのことから、皮脂が多い男性肌のニキビケアにもリプロスキンは有効と言えるでしょう。

 

リプロスキンの効果的な使い方

リプロスキンは高い効果が期待できる化粧水ですが、より効果を高めるための使い方をご紹介します。

 

まず、最も重要な点は「洗顔後に使う」ということです。
ただし、洗顔をする際は、石鹸や洗顔料を泡立てて優しく洗うことを心がけてください。
そうすれば、肌に負担がかかりませんし、皮脂や汚れが落ちているので有効成分が浸透しやすく、効果が現れやすくなります。

 

次に、リプロスキンを塗る時は手のひらに適量を取り、優しく押しながら肌になじませましょう。
気になる部分には、2〜3回つけると効果的です。
また、肌を温めて血行を良くすると、有効成分の浸透しやすくなります。
朝は蒸しタオルを顔にのせてから、夜はお風呂で温まってから使うと良いでしょう。

 

そして、リプロスキン使用後には美容液や乳液で保湿しましょう。
男性は保湿する習慣があまり無いかと思いますが、リプロスキン使用後の保湿がとても大切です。
ただし、乳液には合成界面活性剤が入っているものが多いので注意しましょう。
合成界面活性剤は肌のバリア機能を破壊するため、乳液を選ぶ際は成分もチェックしてください。

 

リプロスキンの正しい使い方はこちら

 

リプロスキンのお得な買い方

リプロスキンはドラッグストアでは販売されておらず、通販でしか購入できません。
amazonや楽天でも購入可能ですが、公式サイトからの購入が最安値となります。
公式サイトには通常購入とお得な定期コースがあります。

 

通常購入は1本5600円に対し、定期コースは初回は60%OFFの1本2240円、2回目以降は4980円とお得です。
また定期コースには60日間の返金保証があるので、公式サイトの定期コースからの購入を強くお勧めします。

 

リプロスキンのお得な購入方法はこちら

 

実際にニキビ跡は消えた?リプロスキンを使用した人の口コミ

赤ニキビ跡が消えた

若いころのニキビが赤いニキビ跡としてずっと残っていました。
ニキビ跡のせいで肌に自信が持てず、人と話す時にはうつむき加減になっていました。
しかし、これだと仕事もプライベートもうまくいかないと思い、リプロスキンを使用することにしました。
今までスキンケアはしてこなかったので、使い始めは正直面倒だなと思っていましたが、慣れてしまえば習慣となりストレスなく続けることができました。
3か月ほど経ったころには気になっていた赤みが薄くなり、半年で完全に赤みは消えました。
今では自信を持って人と接することができ、仕事の成果も上がってきました。

 

年齢:20代
性別:男性
評価(5点満点):★★★★

 

保湿などが面倒で途中で止めてしまいました

シミのようなニキビ跡で悩んでいたため、リプロスキンを購入しました。
ネットで正しい使い方などを調べて使い始めましたが、リプロスキンを使用する前の洗顔方法や、その後の保湿が面倒で、ついついサボりがちになっていました。
やはり正しく使用しないと効果は出ないようですね。
使用感は気持ち良かったので残念ですが、塗るだけで効果がでる塗り薬を探そうと思います。

 

年齢:30代
性別:男性
評価(5点満点):★★

 

スキンケアの意識が変わりました

20歳を超えてからも、ニキビや色素沈着したニキビ跡に悩んでいました。
今までドラッグストアで購入できるニキビ薬をいくつか試して効果は出なかったので、リプロスキンを使うことにしました。
リプロスキンを使用するにあたり、スキンケアの大切さを知りました。
今では、正しい洗顔としっかりとした保湿をリプロスキンとセットでやっています。
ニキビ跡も少し薄くなってきたように思えます。
新たなニキビ発生の予防にもなるとのことなので、継続してリプロスキンを使っていこうと思っています。

 

年齢:20代
性別:男性
評価(5点満点):★★★★