> ナルシェローションとリプロスキンを比較!ニキビ跡に有効なのはどっち?

ナルシェローションとリプロスキンの違いは?

ナルシェローション リプロスキン

ナルシェローションとリプロスキン、どちらもニキビとニキビ跡に効果があるブースター化粧水ですが、それぞれの製品の違いは何でしょうか?
両方ともに浸透力を高める化粧水(もしくはプレ化粧水)として使用する点は同じです。
強いて言えば、ナルシェローションは、ダーマホワイト等の美白成分によって、ニキビやニキビ跡改善はもちろんのこと、肌のシミやそばかすにも効果があるという点で、「美肌作りのための化粧水」として宣伝されています。
一方のリプロスキンは、美肌や美白の効果を強調するよりも、ニキビ予防やニキビ跡改善のための化粧水として宣伝されている点に違いがあるだけと言えます。

 

ナルシェローションとリプロスキンの成分・効果を比較すると

ナルシェローションの成分

(有効成分)
グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス
(その他の成分)
水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、アロエエキス-2、ゼニアオイエキス、海藻エキス-1、大豆エキス、ワルテリアインディカ葉エキス、デキストリン、酵母エキス-4、米ヌカスフィンゴ糖脂質、D-マンニット、濃グリセリン、水添卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、リン酸3Na、無水クエン酸、グルコン酸Na、クエン酸、クエン酸Na、POE水添ヒマシ油、フェルラ酸、BG、1,2-ペンタンジオール、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、精製水、香料

 

リプロスキン成分

(有効成分)
グリチルリチン酸ジカリウム、水溶性プラセンタエキス
(その他の成分)
水溶性コラーゲン液-4、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2 、加水分解ヒアルロン酸 、アロエエキス-2 、ゼニアオイエキス 、海藻エキス-1 、大豆エキス 、ワルテリアインディカ葉エキス 、デキストリン 、酵母エキス-4 、米ヌカスフィンゴ糖脂質 、D-マンニット 、濃グリセリン 、水添卵黄レシチン 、卵黄リゾホスファチジルコリン 、リン酸3Na 、無水クエン酸 、グルコン酸Na 、クエン酸 、クエン酸Na 、POE水添ヒマシ油 、フェルラ酸 、BG 、1,2-ペンタンジオール 、フェノキシエタノール 、ソルビン酸K 、精製水 、香料

 

ナルシェローションとリプロスキンは、配合されている成分がすべて同じです。
従って、効果に違いはないと言えるでしょう。

 

ナルシェローションの口コミ・評判

ニキビ跡の赤みがましになったような気がします

私の悩みは、赤みがあるニキビ跡なので、ナルシェローションの美白効果にひかれて購入しました。
美白効果がある化粧水は、まれに肌に合わない時があるので心配しましたが、使い心地はさっぱりして、肌に刺激もなく、これなら安心して使い続けられるなと思いました。
べとつきませんが、肌はしっとり潤うので気に入っています。
1本使い終わるころには、赤みが薄くなってきたような気がしました。
肌自体も、少しくすみが取れて明るくなりました。
毛穴も引き締まり、サラサラなのでニキビができにくくなった気がします。
ちょっと高いですが、もう少し使い続けていこうと思います。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

私には効果なしでした・・・リプロスキンも同じですかね

ニキビ跡で硬くなった肌を改善したくて、ナルシェローションを試してみました。
浸透力が高いと宣伝していたので、私の硬い肌でも効果あるかなと期待していたのですが、1本使い終わった時点で未だに効果はありません。
それどころか乾燥がひどくなった気がしますし、ニキビも増えたような気がします。
高い買い物だったので、がっかりです。
リプロスキンは、ナルシェローションよりも安くてニキビ跡に特化した化粧水みたいなので試してみようかなと思ったのですが、調べたら成分が同じらしく、試したところできっと同じことのような気がします。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):−

 

リプロスキンの口コミ・評判

ニキビ跡の改善効果を感じます!

クレーター状のニキビ跡が気になって、リプロスキンを購入して使い始めました。
最初の頃は、普通の化粧水と変わらないなあと思いながら使用していましたが、肌に負担もないし、なんとなく使用していました。
使い始めて数週間、肌が滑らかで柔らかくなってきました!
肌も常に潤っているし、凸凹していたニキビ跡が改善されている気がします。
肌の調子がいいので、新しいニキビができることなく、すべすべがキープでき、肌色もワントーンアップしています。
使い続けたら、もっときれいになるかもと期待して、これからも長く使用していこうと思います。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★★

 

この値段で効果があるならOKでしょう

リプロスキンは、他のニキビ用化粧品と比べて安い方なので試しに購入しました。
ニキビ跡の肌荒れに悩んでいたのですが、使い始めてからしっとりと落ち着いて肌が健やかになってきているのを実感しています。
毛穴も目立たなくなってきたし、キメも細かくなっているのが嬉しいです。
また、おでこや頬にあったニキビがだんだん小さくなり、今ではすっかりきれいに消えてしまいました。
ニキビ跡の赤みも薄くなっているようだし、今ではすごく気に入っています。
値段も高くないので、これで効果があるのはOKだと思います。

 

年齢:10代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

結局どっちがおすすめ?違いはあるの?

先に説明した通り、ナルシェローションとリプロスキンの成分は同じで、効果も変わりません。
違いがあるとすればその値段で、ナルシェローションは単品で13,230円(税込)、定期購入で9,030円(税込)、リプロスキンは定期購入4,480円(税抜・送料別)で購入できます。
さらに、リプロスキンには60日間返金保証が付いているので、肌に合わなければお金を返してもらうことができます。
値段やサービス面から考えても、効果が変わらないのであれば、リプロスキンを購入したほうがお得でおすすめです。