> ノンエーとリプロスキンの違い・併用時の効果とは?

まずは違いを比較!ノンエーとリプロスキンの特徴と成分

リプロスキン 体験談 嘘

ノンエーとリプロスキン、どちらもニキビに関係するケア用品ですが、その違いは何なのでしょうか?
ノンエーとは、ヒアルロン酸やローヤルゼリー、リピジュアなどの美容成分を配合したニキビ予防のニキビ用洗顔石鹸で、通常の約4倍もの弾力のある泡立ちを実現し、ニキビ肌を優しくスッキリと洗い上げてくれるのが特徴です。
一方のリプロスキンは、ニキビ跡用の化粧水で、肌に柔軟性を与えてクレーターニキビ跡や赤み、黒ずみを改善してくれるのが特徴の商品です。
ノンエーはニキビ予防、リプロスキンはニキビ跡ケア用品なので、似ているようですが用途は全く違います。

 

ノンエーの有効成分について

ノンエー(医薬部外品)には、甘草の根から抽出された有効成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、抗炎症作用などの効果が期待できます。
そのため、ニキビの炎症を鎮める作用があるのです。
他にも、栄養をたっぷり含んだローヤルゼリーや、うるおいを与えてくれるスクワラン・ヒアルロン酸、細胞膜・涙の成分から作られたバリア機能を高めてくれるリピジュアなどが配合されています。
さらに、ノンエーにはピーリング成分や危険な成分が一切使用されていないので、肌を傷つけることなく安心してニキビケアをすることが可能です。

 

リプロスキンの有効成分について

リプロスキンに含まれる有効成分は、グリチルリチン酸ジカリウムと水溶性プラセンタエキス、ゼニアオイエキス、米ぬかスフィンゴ糖脂質、ワルテリアインディカ葉エキス、リン酸3Naです。
漢方の原料でもある甘草の根が由来の成分であるグリチルリチン酸ジカリウムには、抗炎症作用があり、水溶性プラセンタエキスには美白効果があります。
ゼニアオイの花や葉から抽出されたゼニアオイエキスには、肌を柔らかくし、ニキビの炎症を鎮め、肌を健やかに導く作用が、米ぬかスフィンゴ糖脂質には、米セラミドと呼ばれ肌を保湿してくれる作用があります。
ワルテリアアインディカ葉エキスには美白作用があり、リン酸3Na(ビタミンC誘導体)にはシミに効果的です。
リプロスキンの成分や効果については、こちらのページで詳しく解説しています。
気になる方はぜひご覧ください。

 

ノンエーとリプロスキンはどんな人にオススメ?併用するとどうなる?

ノンエーがオススメなのはこんな人

ノンエーは洗顔石鹸ですが、どのような人におすすめなのか、使い方の紹介と共に見ていきましょう!

 

ノンエーの使い方

水かぬるま湯でゴルフボール2,3個分の大きさの泡を作る→顔全体に優しく包み込むように広げる(こすらないように優しくなでること)→皮脂が多い人は2度洗いもOK→ぬるま湯で泡が残らないように充分にすすぎをする→清潔なタオルで押さえるようにして水気を取って完了

 

ノンエーは、ニキビが繰り返しできる人におすすめで、この石鹸で洗うことによって思春期ニキビの他に大人ニキビや背中のニキビを予防することも可能です。

 

リプロスキンがオススメなのはこんな人

リプロスキンはニキビ跡の赤みや色素沈着の改善に最適です。
ただし、クレーターのニキビ跡は化粧水を塗った程度では治りません。
皮膚科を受診するなど、専門的な治療を受けることをおすすめします。

 

併用した時の効果について

ノンエーとリプロスキン、どちらもニキビやニキビ跡には効果がありますが、これらを併用した時の相性と効果を見ていきましょう。
まず、ノンエーの洗顔で余計な皮脂をしっかりと落とした後、リプロスキンで保湿をするのが効果的です。
ノンエーの洗浄力は非常に高いので、洗顔だけではうるおいに必要な皮脂を過剰に落としてしまう可能性があります。
従って、リプロスキンでしっかりと肌に潤いを届けることが大事です。
ノンエーでニキビを予防して、リプロスキンの働きでニキビ跡が改善できるというダブルの効果が得られます。
もし、リプロスキンだけでは保湿が不十分だと感じる場合は、クリームや乳液を使いましょう。

 

ノンエーとリプロスキンを使った人の口コミは?

ニキビとニキビ跡両方とも目立たなくなりました!

ノンエー石?とリプロスキンの化粧水を併用していますが、ニキビとニキビ跡両方目立たなくなりました!
ノンエーの石鹸は、口コミの通り本当に弾力がある泡で気持ちよく洗えて、しかもかなりすっきりと皮脂を落としてくれます。
そこにリプロスキンの化粧水を肌になじませると、肌にしっかりと浸透してとっても潤います。
これを数ヶ月続けていたら、ニキビでゴワゴワだった肌がなめらかになり、ニキビ跡も薄くなりました。
ニキビとニキビ跡で悩んでいる人は、この二つの併用をおすすめします!
肌の汚さが無くなって、コンプレックスが無くなりました。

 

年齢:10代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★★

 

効果はありますが、もう少し安いと助かります

リプロスキンとノンエーを一緒に使っていますが、確実にニキビが減少しています。
敏感肌ですが、肌に負担がかからず、石鹸と化粧水の使用感も気に入っています。
ニキビ跡も改善しているし、継続して使用したいのですが、二つ購入するとなるとけっこう高いです。
リプロスキンは1ヵ月で4000円以上はかかるし、プラスしてノンエーの2,940円で約7,000円はかかってしまうので出費が痛いです。
セット購入にしてもあまり値段は変わらないし、毎月大変で、いつまで継続して購入できるか分からないですね。
せっかく効果が実感できるし、私みたいに思っている人も多いのではないでしょうか、もう少し安い価格で販売してくれると助かります。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★

 

リプロスキンが肌に合わない?赤みが出て使用をやめました

ノンエーとリプロスキンを使用していましたが、リプロスキンが肌に合わないのか、赤みが出て使用をやめました。
リプロスキンを使い始めたときには、あまり潤わず、つっぱる感じもしました。
それでも効果を期待して使い続けていましたが、肌が柔らかくなるどころか、ゴワゴワしてきて肌が荒れてきました。
ノンエーは問題なく使えているので、現在は化粧水だけ違うものに変えて使用しています。
今のところその組み合わせで肌荒れは改善していますが、せっかく購入したのに残念な思いです。
肌が弱い人は、リプロスキンの使用は気を付けたほうがいいかもしれません。

 

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★

 

ノンエーとリプロスキンの購入方法

ノンエーのお得な購入方法

ニキビ予防に効果的なノンエー石?ですが、お得な購入方法があります!
ノンエーは基本的に定期購入システムがなく、1個2,940円(税込)で販売されています。
これをお得に購入するには、公式サイトから3個セットで購入すると(1人3個まで)、通常8,820円のところ、10%オフの7,980円(税抜)、送料無料で購入することができます。
さらに、初回限定で全額返金保証(返金手数料324円・本品未使用に限り)が付いていおり、同封しているお試し用12g石鹸を使用してもし肌に合わないことがあったら、10日以内に連絡すると返金をしてもらえるので、安心して購入できるのです。
※返品・返金の連絡は0120-374-475まで

 

リプロスキンのお得な購入方法

リプロスキンをお得に購入するなら公式サイトがおすすめです。
50mlのお試しサイズを2,490円で購入できる上、試して問題がなければ通常サイズ(4,980円)を1ヶ月に1本届けてもらえます。
お試しで肌に合わない場合は60日間の返金保証もありますし、定期配送はいつでもストップできます。
こちらのページでリプロスキンの購入方法について詳しく解説していますので、「試してみようかな?」方チェックしてみてください。