リプロスキン 乳液

リプロスキンを使った後は乳液をつけるべき?

リプロスキン 乳液

ニキビやニキビ跡のお肌に効果があると評判のある化粧水のリプロスキン。
リプロスキンの正しい使い方はご存知でしょうか?
リプロスキンは、ただの化粧水ではありません。
肌の浸透力を高める効果がある化粧水なのです。
そのため、普通の化粧水のように利用するだけでももちろん効果はあるのですが、さらに効果を高める使い方があるのです。

 

リプロスキンの正しい使い方はこちらへ。

 

意外と見落としがちな点が、リプロスキンには保湿成分は含まれていないということです。
従って、リプロスキンを使用した後は、乳液や保湿クリームを重ねて保湿をしましょう。
なお、脂性肌の方は油分が入っていないものを使用したり、乳液やクリームは使わずに美容液で保湿する方法でもOKです。

 

化粧水の重ね塗りでもOK

先に説明したように、リプロスキンは導入型化粧水と言われていて、肌を柔らかくし後から塗った成分が肌へどんどん吸収するようにするための化粧水です。
そのため、リプロスキンは通常の化粧水の代用として利用するよりも、今まで使っていた化粧水の前のひと手間として利用することをおすすめします。
リプロスキンによって柔らかくなった肌に、さらに化粧水を重ね塗りしたり、美容液を塗ることでさらに効果は高まります。
もちろんリプロスキンを2度塗りでも構いませんが、リプロスキンは多少なりとも高価な化粧品です。
そのため、2度塗りする化粧水は、通常使うような安価な商品で問題ありません。
今まで使っていた化粧水に効果を感じなかったのは、たっぷりつけていたはずの化粧水が肌表面で蒸発しているだけで浸透していなかったからかもしれません。
リプロスキンの後に、今まで使っていた化粧水を再度つけてみると、効果を実感できることがあるようです。
リプロスキンを使うことで、その後使う化粧品の成分をもれなく肌に導入することができれば、あなたの肌は劇的な変化を見せるかもしれません!

 

リプロスキンと相性が良い化粧品はどれ?

リプロスキンと併用する化粧水や乳液は、基本的に市販されているもので問題ありません。
しかし、より効果的にスキンケアを行いたいのであれば、こちらのページを参考にしてみてください。
リプロスキンと相性の良い化粧水や洗顔料などが紹介されています。

 

乳液としてビバレインを使うのもおすすめ

リプロスキンを使用したスキンケアの仕上げには、ビバレインがおすすめです。
ビバレインは、ニキビ肌用オールインワンゲルとしてリプロスキンと同じく株式会社ピカイチから販売されています。
ビバレインについて詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。