> リプロスキンは思春期ニキビのニキビケアにおすすめ

リプロスキンは思春期ニキビのニキビケアにおすすめ


ニキビといえば思春期というくらい、ニキビは青春のシンボルなんてことも言われます。

でも13歳くらいから16歳くらいというと、自分の容姿を特に気にする世代。

ニキビがたくさんできてしまうと、大きな悩みとなりますよね。

成長期、体が大きく変化する時期です。

背も高くなり男の子と女の子の体格の違いが出てくる年齢ですね。

外面も大きく変わりますが、体の内側ではもっと大きな変化が起きています。

この時期には、成長ホルモンの分泌が盛んとなり、その影響を強く受けてしまう時期です。

成長ホルモンは女性ホルモンや男性ホルモン同様、皮脂腺の働きを活発にしてしまいます。

皮脂が多く分泌されることによって角質層が大きくなり毛穴をふさいでしまったり、毛穴の中にたまった皮脂によって菌が増殖し、菌が皮脂を分解することによってニキビとなり炎症をおこしたりするんです。

とくに思春期ニキビというのは大きく悪化してしまうことも多いですね。

お顔の中でおTゾーンと呼ばれる花、おでこのあたりに大きく目立つニキビができてつぶれてしまったり、炎症がひどくなったりするということもあります。

また皮脂分泌が多くなる春から夏、汗をかきやすく汚れが付きやすい季節になるとひどくなるのも思春期ニキビの特徴です。

まず、皮脂がこれ以上過剰に分泌されないように、脂質の多い食べ物やスナック類、スイーツなどの糖類が多い食べ物を過剰に摂取しないこと。

また睡眠をしっかりとり、肌のゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から夜中の2時までにかけて、たっぷりと深い睡眠をとる事、そしてお肌を清潔に保つということを心がけていくことが、思春期ニキビに対応できるニキビケアとなります。