> アメリカのニキビケア事情は?リプロスキンは知られてる?

アメリカのニキビケア事情は?リプロスキンは知られてる?


最近はアメリカからニキビケア商品が入ってくることも多くなっています。

なんとなく私のイメージからすると、ニキビがあるアメリカ人って印象がないのですが、実は、アメリカの成人の方々の男性においては25%、女性については50%という方々が、ニキビに悩んでいるというほどのニキビ大国なんですね。

確かに・・・・食生活を考えてみると、ううーん、アメリカでニキビに悩む人が多いという飲もうなずけます。だって日本人でニキビに悩む人が多くなったのは、欧米的食事、つまり脂質の多い食事が多くなったからということだって言われていますよね。皮脂分泌が過剰になるということがニキビのもとになるのですから、過剰な皮脂分泌を呼び込む脂質の多い欧米的食事の本場、アメリカでニキビに悩む人が多いというのもうなずけます。

こうしたニキビに悩む人が多いアメリカだからこそ、ニキビケア商品は本当にたくさんあり、予防知識、改善知識についても深い人が多いのです。アメリカのニキビケア商品はクオリティが高いということも言われていますが、研究がかなり古くからおこなわれてきた、ということもあり、室の高い商品が多いということでしょう。

でも、欧米の方の肌質と日本人の肌質は違います。やはり海外の方々から比べると日本人の肌はきめが細かく繊細、ということが言われています。アメリカのニキビケア商品を利用して肌荒れしてしまったという経験者も少なくないのでは?アメリカのニキビケア商品が肌にとてもよくあう、という方はいいのですが、やはり最初は試験的に利用してみる、ということや、成分をよく考えるということ、またアメリカ誕生のニキビケア商品でも、日本人用に開発されているものも多くあるので、そうした商品を使ってみるということも必要かもしれません。

アメリカのニキビケアで人気商品樋と、アクネトリートメントやニュートロジーナ、亜アクネフリー、またアメリカ亜聖のプロアクティブなどが有名です。