> リプロスキンはニキビ跡に効果あり?

リプロスキンはニキビ跡に効果あり?


小林製薬から出ているアットノン。傷ややけとの跡などを薄くしてくれると評判の皮膚外用薬ですよね。傷を治すということでニキビ跡にも効果があると、ニキビやニキビ跡に悩む方には絶好のお薬といわれています。

特に傷痕に効果があるといわれていますよね。私も子供の時に作った傷がいまだに残っていますが、傷ができてから1年から2年くらいという傷痕なら治ってしまうといわれています。やけどの跡、傷痕、ひび割れやあかぎれ、しもやけ、また肘の角化などにも効果があるとして、幅広い年代の方が利用されています。

傷が乾いていない状態、また傷痕が白っぽくなっている、かさぶたがある状態、治ったところの皮膚がピンク色でぴんと張った状態、こういった状態の場合は利用できませんが、赤い、また赤黒い、赤茶色といった傷痕には対応できるようです。

このアットノンはヘパリン類似物質という成分が利用されています。このヘパリンは水分保持や抗炎症、血行促進等に友好的な成分で、乾燥しがちな傷痕の水分保持、慢性的に内部で起きている炎症の鎮静効果、皮膚組織の血流を良くし新陳代謝を促進するといった効果があるのです。

ニキビ跡を改善するために肌のターンオーバーが欠かせませんが、この28日というターンオーバーの周期でじっくり作用するのがアットノンです。そのため継続的に利用することが望まれるのですね。ターンオーバー、跡、といえば、ニキビ跡にも効果があるのでは?と思いますよね。

ただ目の周囲や粘膜などには使用しないようにとされています。また効能や効果にもニキビ跡に・・・という記載がないんですよね。ということは、利用してはいけないということでしょうか。小林製薬に尋ねてみた方がいるのですが、顔に塗るという実験をしていない、ということから記載がないようです。

アットノンを塗って紫外線を浴びることも特に問題がないようなので、顔に塗っても大丈夫かどうかを尋ねると、実験をしていないのでお答えしかねるという回答だったとか。あくまでもニキビ跡に利用するのは自分の責任で・・ということでしょうと、判断されています。