> 白いにきびのケアにリプロスキン

白いにきびのケアにリプロスキン


にきびにも種類があります。まだ初期段階のにきびは白にきびと呼ばれています。皮脂分泌が何らかの原因で分泌過剰となり、それが皮膚に残っている古い角質を混ざると角栓となります。その角栓が毛穴に詰まると、今度は新しい皮脂が表皮の下にたまってしまいそこが盛り上がってくるのです。盛り上がった部分が表皮から白く見えるのが、白にきびです。

初期のにきびなので治しやすいといえばなおしやすいのですが、「つぶれやすい」ということを理解しておくべきです。寝ている間に何気なく触っていて、朝起きたらつぶれていた・・なんてこともあります。つぶしてしまうと毛穴が開き、肌や爪の細菌類が繁殖すると今度は白にきびから進行してしまいます。

まず、白にきびのニキビケアとしては触れないこと、つぶさないこと、そして悪化させないことです。正しい洗顔を行い、クレンジング、石鹸、洗顔フォームなどの洗い流しはしっかり行うこと。毛穴に汚れが残ることがないようにし、水分をしっかり与えてそれ以上ニキビが悪化しないようにむやみに刺激を与えないことなどが必要です。

白にきびの段階でニキビケアをしっかり行い、ここで完治させる気持ちでケアを行うこと、白にきびだから大丈夫なんて思うのは間違いですよ。

 

お肌に水分補給、ニキビの改善、一番最初に肌にのせるものだからお肌に合うこと


10年以上前からずっと同じ化粧水を使っています。ライン使いしているので化粧水含め美容液や乳液もずっと同じものを愛用しています。

私は大人ニキビに悩まされているので、しっかり肌にしみこみさっぱりとした使い心地の化粧水が好きです。

大人ニキビに過剰な油分と乾燥は大敵です。化粧水だけでは保湿の継続は無理だと考えているので、乳液でカバーしています。

夜しっかりケアしてから寝ると朝起きたときのお肌の状態がすばらしくいいです。つっぱらずべたつかずちょうどいい肌をしています。

目標はしっとりサラサラ子どもの肌です。(無謀かもしれないですが・・・)