リプロスキン いつ届く

リプロスキンのお届けについて

リプロスキンはニキビ跡ケアに効果があるとされる化粧水です。
お届けは全国送料無料になっています。
問題となるのか「一体どのくらいの期間で届くのか?」ということでしょう。
リプロスキンを購入すると日本全国へ配達をしてもらえますが、やはり地域によって到着までの時間に差があります。
また、お盆や正月などの期間は配達がどうしても遅くなることでしょう。
このページでは、リプロスキン購入後の発送や配達について解説します。
どれくらいで手元に届くのか、おおよその目安として参考にしてください。

 

リプロスキン いつ届く

リプロスキンは最短でいつ届くの?

ニキビ跡を早く処置したいと思ってリプロスキンを購入している人が殆どでしょう。
そのため、購入したらすぐに配達してほしいと思う気持ちは理解できます。
しかし、配達の状況によっては多少の時間がかかることもあるでしょう。
では、一体リプロスキンは購入して何日待てば配達してもらえるのでしょうか?

 

購入して2日〜1週間で届く

リプロスキンは、購入してから2日〜1週間ほどで届きます。
1週間、というのはかなり長く見積もったことであり、そこまで時間がかかるケースはほとんどありません。
配達会社の手違いなどがなければ、最短で2日あれば届くのです。
「すぐにリプロスキンを試してみたい!」という気持ちはわかりますが、最長でも1週間程度で届くわけですから、焦らずじっくりと待ってみましょう。
確実に、スムーズに受け取りたいのであれば日時、時間帯をしっかりと指定すると良いかもしれません。

 

北海道・沖縄は出荷から約5日で届く

リプロスキンは最短2日で届くと説明しましたが、地域によってはそれ以上の日数がかかることがあります。
例えば、北海道・沖縄だと出荷してから約5日間はかかるようです。
とはいえ、もしも1週間を超えても届かない場合、配達事故ということも予想されますから、早めに問合せてみましょう。
配達途中に何かトラブルがある可能性も捨てきれませんから、無駄に待つよりは問い合わせをした方が賢明です。

 

九州は約4日で届く

九州もやはりある程度時間がかかってしまいます。
出荷から到着までは約4日、というところでしょう。
離島に関してもその程度時間がかかりますが、場所によっても違いますから注意しておきましょう。
しかし、日本全国、1週間以内に配送してくれるわけですから、そこまで切羽詰っていないのであれば気長に待てるレベルではないでしょうか?
もしも、「この日までに欲しい!」という希望があるのなら、配達にかかる時間を見越して早めに購入することが大切です。

リプロスキンの購入・発送についてよくある質問

いざ、リプロスキンを購入するとなると、「リプロスキンはどんな風に発送されるの?」、「代金の支払い方法は?」、「そもそもどこで支払うことができるの?」、「定期購入は実際どうなの?」など気になる点も色々あるかと思います。
少なからずお金を払うのですから疑問、不安は早いうちに解消しておきましょう。
疑問点をうやむやにしたまま購入してしまい、後で「しまった!」とならないためにも、皆さんが気になる点をQ&A方式でまとめてみました。

 

リプロスキンを購入する方法は?

リプロスキンの購入先は公式ホームページが最適です。
アマゾンやネットオークションなどでも販売されていることもありますが、価格が高くなっていたり、購入後にトラブルが起こることも考えられます。
従って、安心してリプロスキンを使うためには、公式サイトかkらの購入がおすすめです。
公式ホームページは、検索エンジンでそのまま「リプロスキン」と検索すれば見つかります。
そこで購入する前に正確な情報を入手するとよいでしょう。
その上で購入するかどうかを決めることです。

 

どこから発送されてくるの?

リプロスキンの発送元は新潟です。
「どこから送られてくるのか?」という点は、リプロスキンの品質には関係ありませんが、やはり配達にかかる時間の参考として気になりますよね?
隣県であれば2日で到着するでしょうし、遠い県であれば少なからず日数がかかることになるでしょう。
それでも前述の通り、最短で2日、長くて1週間というのが基本です。
受取住所が新潟であろうとやはり2日はかかります。

 

代金の支払方法は?

リプロスキンの支払方法は、クレジットカード払い、代引き、そしてNP後払いが可能になっています。
NP後払いというのは、コンビニ後払い決済サービスのことであり、請求書を使って、コンビニや銀行、郵便局などで支払ができるのです。
後で支払う、ということができるのは有難いことでしょう。
代金引換の手数料は業者が負担してくれることになっていますから、購入代金のみを配達員に支払うだけでOKです。
NP後払いをするときにはしっかりと受領証は保管しておきましょう。
返品などに必要になってくる可能性があるのでなくさないように、と喚起されています。

 

どんな包装で送られてくる?

包装されてくる様式ですが、段ボールに入って届けられます。
そして、中身ですがリプロスキンがそのままは入っているわけではなく、更に白い箱に入って送られてきます。
箱の中でしっかりと固定されているため、配達中に割れるような心配もないでしょう。
やや大げさに梱包されている印象は受けますが、外装は特に目立つようなものでもありません。
中身はパンフレット等が多いですが、その点を気にしないのであれば包装自体にはこれといった特徴も見受けられません。

 

定期購入した場合の配送頻度は?

リプロスキンを定期購入した場合、送られてくる頻度は基本的には1ヶ月に1回です。
しかし、リプロスキンは1本で1ヶ月、長い人では2ヶ月持つこともあるようですから、少し配達を遅らせてほしい時もあるかもしれません。
ですが、その点は心配することはないのです。
電話一本で配達をずらしてもらうことができるようになっています。
定期購入ですから最低4本は配達されますが、配達のペース自体は変更が可能になっているわけです。
もちろん、変更手数料等の費用がかかるようなことは一切ありませんから、安心してお願いできます。

 

合わない時は返金してもらえる?

次に返金に関する点を見てみましょう。
リプロスキンは肌につけるものですから、「お客様が無理をしてはいけない」という企業思想のもと、60日間の保証期間が設けられています。
保証期間は、注文日ではなくお届け日から60日と設定され、この期間であれば全額返金が可能です。
また、定期コースでも60日以内であれば返金してもらえます。
ただし、返金してもらえるのは、肌に合わなかった場合に限られます。
「使ってみたけど効果がない」という理由での返金には応じてもらえませんから、注意しましょう。
具体的に、リプロスキンを使用して、ほてり、かゆみ、赤み、腫れ、痛みなどの症状が出た場合は返金が可能です。

まとめ

リプロスキンの配達には2日から1週間程度かかります。
地域によって配達にかかる時間が異なりますが、これは仕方のないことです。
とはいえ、60日間の返金保証や支払い方法の選択肢が多い点など、利用者にとっては嬉しいサービスが充実しています。
リプロスキンの効果に個人差があることは確かですが、ニキビ跡改善やスキンケア用品としての効果を実感している人が多数いることも事実です。
もしもニキビ跡で悩んでいるのなら、試してみる価値はあるでしょう。